FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ウメスケの虫捕り <vol.71>

先日、ウメスケが『虫とりたい』と言い出しました。
どうやら、保育園で、よくお友達と虫を探しているようです。
ちょっと前まででは考えられなかった言動です。

ということで。畑で虫捕りです。
虫を探すタロウさんとウメスケ。
140920虫を探す父子

実際に虫を目の前にしたら『こわい~』と言うと想像していましたが。
意外と楽しんで虫捕りをしていました。
でも蜘蛛は大嫌い。蜘蛛の巣を見つけると逃げます。ちなみにウメコの父親も蜘蛛が苦手。

1時間ほどで、コオロギ・トンボ・バッタ を捕獲できました。

トンボがカゴの中でバタバタしていると『トンボさんはあばれんぼうやな~。』
『バッタちゃ~ん』『あれ、返事せん。』『バッタくんかな~。バッタく~ん』
虫と会話しようとしているウメスケ。

『かわいそうだから逃がしてあげようね。』と言うと、『バッタさんはいや』

140920飼ってみることになったバッタさん

なんと不幸なバッタさん。ウメスケに見初められてしまいました。
仕方ないので、少しの間だけ飼ってみることにしました。
何を食べるのか調べたり、それはそれで良い経験になりました。

でもやっぱり弱ってきたので、翌日の夜には逃がしてやることになりました。

ウメスケはもちろんですが、ウメコもバッタの観察はなかなか興味深かったです。

へぇ~ここに口があるのね。こうやって草を食べるのね。バッタさんのウン○はこうなのね。
ウメスケとウメコが虫かごにへばりついていて、バッタさんにはストレスだったかもしれません・・・。

やっぱり虫は自然の中にいるのが一番かな、と思います。
自然は自然で弱肉強食の世界で大変なのかもしれませんけれど・・・。

ちなみに。
翌日、ウメスケはまた別の場所でバッタを見つけたらしいのですが、
なんと。
なんと。
手で捕まえたらしいのです。
いや~虫嫌いのウメスケだったのに、信じられない変貌です。

『新規就農』のタグをクリックすると
全国で頑張っている新規就農者のブログがみられます。

↓↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

我が家にも妖怪ブーム <vol.70>

現在、社会現象となっている『妖怪ウォッチ』。

ウメコとウメスケがその存在を知ったのは、今年の6月でした。
第二のポケモンか、とも言われるブームとなっているようです。

妖怪ウォッチ(主人公の男の子がつけている妖怪が見えたり呼べたりする腕時計)は、
入手困難とメディアでも大騒ぎになっていました。

ウメコは『へぇ、大変だねぇ』と他人事と思っていました。

が・・・。そんなニュースから約一か月後、こんなん作ることになりました。

ウメコ作 妖怪ウォッチタイプ零式 
         <ウメコ作 妖怪ウォッチタイプ零式>

調べてみると、妖怪ウォッチを手作りする親がたくさんいるとか。
小学生くらいだと、自分で考えて作ったりもしているようです。

小さい子供は、すぐに飽きてしまうこともあり、お安く手作りがちょうどいいですね。
作る過程も一緒に楽しめます。
ワクワクしている様子はとっても嬉しいです。
もちろん、妖怪ウォッチにセットする妖怪メダルも手作りです。

これを作ってから、
ウメスケのウメコへのオモチャ手作り期待値が高騰し、無理難題を提案してきます。

『新規就農』のタグをクリックすると
全国で頑張っている新規就農者のブログがみられます。

↓↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。